FC2ブログ

願うこと

世界中で大きな災害が続く周期に入っている今、私たちの世界で必要なのはミサイルではなくこの困難な局面に一人一人が自分にできること、些細なことでも構わないので関わっていくことが大事だと思うのです。対岸の火事と思わずその痛みを慮り今、何が自分にできるか考えること。言葉には魂が宿り願う気持ちはパワーになるのです。それは目には見えなくても大きな渦となって世界を包むのです。私たちはみな同じ地球の住民なのです。他者をいたわる気持ちを小さな動物でさえしっかり持っているのです。どうした、人間。人は利便性と引き換えに心までも無くしてしまうのでしょうか。原点に立ち戻る時ではないかと私は思うのです。
スポンサーサイト